フォト
2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2011年11月5日

  • 安次冨さん
    2011年11月5日に「沖縄の高江・辺野古につながる奈良の会」は結成されました。結成総会には安次冨さん・山城さんに来ていただきました。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月 4日 (日)

オスプレイ追加配備に対する緊急行動

今朝、いつものように沖縄のブログチェックをすると、なんと!!普天間基地野嵩ゲート前での座り込み行動が始まっていました。そして、集まれる方は現地にsign01という呼びかけが・・・。野嵩ゲートでの様子を辺野古浜通信さん(http://henoko.ti-da.net/) が流してくれていました。

行きたいsign01行って座り込み行動をしたいsign01 でも、やっぱり急には難しい・・・。それなら奈良でも抗議の声をあげようと思い、緊急抗議行動を呼びかけました。

呼びかけは午後3時少し前。緊急ということで、集まった人数は4人でしたが、マイクアピールとスタンディング、バナーへのメッセージを呼びかけました。

今、沖縄で起こっていること・・・。奈良でも知らせよう。

おかしなことにはおかしいと言おう。嫌なものは嫌だと言おう。

沖縄で起こっていることを他人事のように無関心でいてはダメなのです。

 

ボードには、辺野古浜通信さんからの写真を印刷し貼り付けました。

そして、オスプレイ×のステッカー。道行く人たちは、アピールを聞き、ボードを見てくれていました。特に子どもたちがジッと見ていました。そうなんです。素直になんだろうと思うことが大事なんです。

今日は対照的な2人の人に会いました。1人は、「あほぅ!!なんで奈良でやんねん!!」と、私たちの向かって憎々しげに何度も怒鳴りながら通って行った人。

沖縄とつながってヤマトゥで抗議をすることが大事なのです。沖縄では、もう何度となくオール沖縄で闘っているのです。ヤマトゥに住む私たちが、沖縄の闘いに呼応してヤマトゥで声をあげることが大事なのです。

そして、私たちの行動をジッと見てくれた外国の方。笑顔でGOODのジェスチャーをしてくれました。バナーに平和のメッセージをお願いすると快く書いてくれました。

20130803_2                     U.S. GO HOME!

日本政府は、沖縄の空を危険な状態でオスプレイを飛ばす米軍に対して何の抗議もしない。そればかりか、抗議をする人を警察は3人がかりで押さえつけ逮捕する・・・いったいどうなってるんだ!誰の命を守るんだ!

普天間では日曜日、月曜日にも野嵩ゲート前で抗議行動が行われます。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »